写真だけの結婚式

写真結婚式

近頃は様々な結婚式の形がありますが、広くオススメしたいのはフォトブックに残す結婚式

特に予算が少ないカップルや、二人だけで結婚式をしたいカップルにぴったりです。

 

チャペルの入場から始まり、結婚誓約書へのサイン、誓いのキスから退場までを、本番さながらに撮影します。もちろん撮影ですから、良いシーンでは途中でストップかかかったり、「でほ、そこで見つめあって見ましょう!」などのカメラマンからの注文も入りますが結婚式をした気分も味わえ、さらにはモデル気分も味わえる優れ物の企画だと思います。

 

さすがにプロのカメラマンはノせるのが上手く、撮影が始まってしばらくすると、自分でも分かるくらい、モデルになりきれること間違いなしです。

 

撮影終了後に数百枚はある写真の中からベストショットを選んでいく作業も、新郎新婦の楽しい共同作業となります。実は、そう言う筆者もフォトブック婚を経験した一人。
今でも、ブライダルフォトブックを見返しては、奇跡としか言い様のないキレイな自分に(同一人物とは思えない写真の中の夫の姿にも)、ほくそ笑んでいます。